「ブラジル戦はネイマールとの戦いじゃない」=ベンゼマ

benzema

日本時間27日に行われるブラジル対フランス戦。メディアはこの戦いをネイマールとベンゼマの対決といったように報じているが、その一方でベンゼマはそれを否定している。

スポンサーサイト

ベンゼマは先日、記者会見に応じ、「ブラジル戦はネイマールとの戦いじゃない。あくまでもブラジルとフランスの試合だ。もちろんネイマールは違いを生み出す選手なので、なんとしても阻止したい。僕はいつだって勝つためにチームを助けることを考えている」と話した。

ネイマールとベンゼマは過去にクラブと代表戦において6回対戦しており、4勝2敗でネイマールに軍配が挙がっている。一番最近の試合は先日のクラシコで2対1でネイマール所属のFCバルセロナが勝利、代表戦では2013年6月にブラジルで行われた親善試合でブラジルがフランスを3対0で降している

過去のブラジル対フランス戦


しかしながらネイマールは過去の代表戦を見ていくと、W杯で優勝を経験した強豪国との対戦では実はあまり結果を残せていない。現在のところ代表通産42ゴールを挙げているが、ドイツ、イタリア、アルゼンチン、イングランド、フランス、スペイン、ウルグアイといった強豪相手に挙げたゴールはわずか5ゴール。残りの37ゴールはいわば格下相手にマークしたゴールなのだ。これについてブラジルメディアは強豪国は、どこもディフェンスに長けており、ネイマールに効果的なマークを敷いてくるためだと指摘しており、今後どのようにしてこうした厳しいマークをかいくぐってゴールを決めるかがネイマールの課題となりそうだ。

果たしてネイマールはベンゼマ、いやフランスとの戦いで結果を残すことができるのだろうか。試合は日本時間27日午前4時50分にキックオフ。