2015/02/08

クリスティアーノロナウド&ネイマール、誕生日にスペイン紙が比較

Neymar-e-Cristiano2

奇しくも同じ2月5日に生まれたネイマールとクリスティアーノ・ロナウド。その二人が先日誕生日を迎えたこともあり、スペイン紙が二人のキャリアを比較した。ネイマールは23歳に、クリスティアーノ・ロナウドは30歳になったが二人の道のりにはどういった違いがあるのだろうか。



スポンサーリンク


スペインのムンド・デポルティーボ紙はネイマールとクリスティアーノ・ロナウドの23歳までの軌跡を紹介。ネイマールはこの年齢になるまでにキャリアで359試合に出場し、219ゴールをマーク。1試合平均にすると0,61ゴールとなる。対するクリスティアーノ・ロナウドは23歳当時マンチェスター・ユナイテッドの選手だったが、そのときまでに316試合に出場し、107ゴールをマーク。1試合平均にすると、0,31ゴールと、ゴール数ではネイマールの半分にも及ばなかったのだ。

Neymar-e-Cristiano

代表戦においてもネイマールは60試合に出場し、42ゴールをマーク。対するクリスティアーノ・ロナウドは23歳当時50試合に出場し、20ゴールにマークするにとどまった。そういう意味ではクリスティアーノ・ロナウドはかなりの遅咲きの選手といえる。あるいはネイマールが早熟すぎるといえるかもしれない。

クリスティアーノ・ロナウドが急成長したのはむしろ23歳を過ぎてからだった。2008年、23歳の誕生日から数ヶ月後、クリスティアーノ・ロナウドはマンチェスター・ユナイテッドをチャンピオンズリーグ優勝に導いた。また、同年には自身初となるバロンドールを受賞。そして現在ではレアル・マドリードで1試合平均1ゴール以上という驚異のゴール率をたたき出しており、今年(2014年シーズン)も昨年に続き3度目となるバロンドールに選ばれた。ネイマールがこのレベルに達するには一体あと何年かかるのだろうか。

なお、ネイマールは誕生日を迎えた5日、メッシ、ペレ、ロナウジーニョなど多くのサッカー選手からSNSを通じて祝福を受けている。

messi pele ronal