ネイマール、23歳以下のベストストライカーに選出

この記事は 約2 分で読めます。

ney

スイス、ヌーシャテル大学の国際スポーツ研究センターは先日、23歳以下の世界のサッカー選手を対象に役割別にベストメンバーを選出。その結果、ネイマールがフィニッシュの精度でベストメンバー入りを果たした。

スポンサーリンク

同センターはフィニッシュ、創造性、カウンター、パス、ボールリカバリー、ディフェンスのカテゴリー分けをしたうえで、ネイマールのフィニッシュの精度を買い、最高のストライカーの一人に挙げた。また、同部門ではトッテナムのハリー・ケイン、バイエルン・ミュンヘンのマリオ・ゲッツェも選ばれた。

ネイマール以外ではカウンターの部門にパリサンジェルマンのルーカス、ディフェンスの部門にマルキーニョがブラジルから選出されている。なお、ネイマールは今月5日に23歳の誕生日を迎える。

ベストメンバーは以下の通り

フィニッシュ;  ネイマール(FCバルセロナ)、ハリー・ケイン(トッテナム)、マリオ・ゲッツェ(バイエルン・ミュンヘン)

創造性;  イスコ(レアル・マドリード)、ユナス・マリ(FSVマインツ05)、フランシスコ・アルカセル(バレンシア)

カウンター; アレックス・オックスレイド=チェンバレン(アーセナル)、パウロ・ディバラ(パレルモ)、ルーカス(PSG)

パス; マルコ・ヴェッラッティ(PSG)、ジャネリ・インビュラ(マルセイユ)、クリスティアン・エリクセン(トッテナム)

リカバリー; ライビン・クルザワ(モナコ)、ダヴィド・アラバ(バイエルン・ミュンヘン)、フィル・ジョーンズ(マンチェスター・ユナイテッド)

ディフェンス;ホセ・ヒメネス(アトレティコ・マドリード)、マイケル・キーン(バーンリーFC)、マルキーニョス(PSG)

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
クラブ
ネイマール・ファンサイト