ネイマールのうんち人形がバルセロナで大人気

この記事は 約2 分で読めます。

991

毎年クリスマスシーズンになると、バルセロナで多くの市民が買う人形がある。それがうんち人形、「caganer カガネル」だ。この人形には決して下品は意味はなく、むしろご利益があると信じられている幸運のアイテムなのだ。そのアイテムにネイマールのバージョンが登場し、バルセロナの人々の間で人気を博している。

スポンサーリンク

カガネルはバルセロナのあるカタルーニャ地方に昔から伝わる伝統的な人形で、もともとは農業の豊穣と繁栄を象徴する人形で、現在ではラッキーアイテムとして多くの人々に親しまれているようになっている。人形の種類も伝統的な民族衣装を着た人のものから、FCバルセロナのサッカー選手や世界的な著名人のものへと幅を広げて大人から子供にまで受けている。

9912

そんな地元の伝統工芸にネイマールが採用されたのだ。バルサの選手の人形の中では人気ナンバーワンはやはりメッシだ。しかしネイマール人形はその後を追うほどの人気だという。カガネル専門店の「www.caganer.com」のオーナー、マルク・アロスさんによれば、「メッシの人気がまだまだトップだけれど、ネイマールも発売してから1年しか経ってないのに強力なライバルになっている」とのこと。また、サッカー選手以外では、「政治家の人形もあってオバマ、プーチン、フィデル・カストロが人気だよ」と説明している。

バルセロナを訪問する人はネイマールのうんち人形をお土産に持って帰るのもいいかもしれない。なお、www.caganer.comでは海外発送にも対応しているので、日本からでも購入が可能だ。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
クラブ
ネイマール・ファンサイト