「ネイマールが代表で上手くなるためならなんでもする」=ペレ

この記事は 約2 分で読めます。

Pele (1)

ペレは先日、ネイマールとフォルクス・ワーゲンのTVCMで共演した。ペレが地元紙のインタビューでネイマールを痛烈に批判してから二人が再会するのはこれが初めて。

スポンサーリンク

ペレは、ネイマールとの関係について、「私たちの関係は変わらない。父親はいつだって息子のことを導いてあげる必要がある。そうでしょ? ネイマールは私たちの子供みたいなもの。彼のことが好きな人は誰だって彼の耳を引っ張って叱る。私たちがネイマールについて話すときは、全て彼のことを思ってのこと。なぜなら彼はすばらしい青年で、偉大な選手であり、決して失ってはいけないから」と、父と子の関係だと表現した。

また、ペレはネイマールの恋人にまで触れ、「ちょうどそのことを話していたんだ。今(彼らの関係について)何かを言うのは難しいが、ネイマールは息子だから口出ししたりもする。ちょっと前にネイマールは『女の子を妊娠させちゃったよ。自分で責任を取らないと』って言ってたばかりなんだ。それなのにもう他の彼女を紹介してきた。どうなるか見守るよ」と、プライベートにも監視の目を敷くとした。それも全ては代表でネイマールが「普通の選手」で終わらないためだ。それについては、「ネイマールが代表で上手くなるためならなんでもする」とまでコメントし、ネイマールへの思いを明かした。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブラジル代表
ネイマール・ファンサイト