ネイマール、ブラジルで最も影響力のある男に選出

この記事は 約2 分で読めます。

forbs

フォーブス・ブラジル誌は先日、ブラジル国内のセレブを対象に最も影響力のある100人をリストアップし、ネイマールを1位に選んだ。

スポンサーリンク

同誌によると、2014年最もブラジル国内で影響力のあったブラジル人はペレでもなく、スーパーモデルのジゼル・ブンチェンでもなく、やはりネイマールだった。

いまやブラジルではネイマールについての報道がない日はない。サッカーはもちろんプライベートでもネイマールがツイッターやインスタグラムに更新した内容がニュースになることは当たり前。ほかのどの分野の人間よりも今最も国民に影響力を与えている人間として堂々のトップに立った。

ちなみに2位は同じくサッカー選手のダヴィド・ルイスが選ばれた。3位は世界的小説家のパウロ・コエーリョ、4位は歌手のイヴェッチ・サンガロだった。トップ20には実に7人のサッカー選手が入るなど、ブラジルらしいランキングになっている。

トップ20は以下の通り

1、ネイマール(サッカー選手)

2、ダヴィド・ルイス(サッカー選手)

3、パウロ・コエーリョ(小説家)

4、イヴェッチ・サンガロ(歌手)

5、ジゼル・ブンチェン(モデル)

6、ダニエウ・アウヴェス(サッカー選手)

7、ペレ(元サッカー選手)

8、ロベルト・カルロス(歌手)

9、カエターノ・ヴェローゾ(歌手)

10、ルシアーノ・フッキ(TV司会者)

11、カカ(サッカー選手)

12、フェリペ・スコラリ(サッカー監督)

13、クラウジア・レイチ(歌手)

14、ロナウド・ナザリオ(元サッカー選手)

15、ジルベルト・ジル(歌手)

16、フェリペ・マサ(F1)

17、シコ・ブアルキ(歌手)

18、ロマーリオ(元サッカー選手)

19、ムリシ・ラマーリョ(サッカー監督)

20、アンジェリカ(TV司会者)

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
プライベート
ネイマール・ファンサイト