ネイマール、代表通算ゴール数で歴代7位に

neymar

日本戦で一挙4ゴールを叩きだしたネイマールがブラジル代表における歴代通算ゴール数で7位に躍り出た。わずか22歳にしてジーコ、ロマーリオなどの名選手たちに迫る勢いだ。

スポンサーサイト

ネイマールが代表の試合で4ゴールを挙げたのはこれが初めて。過去にブラジル代表の選手で4ゴールをマークしたのはロマーリオ(2000年)、カレッカ(1989年)、ジーコ(1977年)、ジュリーニョ(1953年)、アデミール(1950年)、ジジーニョ(1946年)の6人しかいない。あのペレやロナウドですら成し遂げなかった快挙をネイマールは若干22歳で達成したのだ。最後にブラジル人選手が代表戦で4ゴールを挙げたのはロマーリオの2000年で実に14年ぶり。22歳での達成はブラジルの歴史上最年少記録だ。

ネイマールはこれまで中国戦(2012年)でハットトリックをマークしたのが最高だった。一方でクラブではサントス時代にグアラニ戦(2010年)で5ゴールを挙げたこともある。

3point

ネイマールはこれまでのキャリアを振り返り、「僕の人生ではたくさんのことが起こった。22年の間、それこそどの選手にもあるようにいいときと悪いときもあった。」としたうえで、今後の目標については「大胆さとやる気を胸にプレーすることを心がけている。ペレを抜くことなんて考えていない。僕の目標はゴールを決めてチームメイトを助けることだ」とあくまでもチームのためにプレーすることを誓った。


ブラジル代表歴代通算ゴールランキング

1位ペレ95
2位ロナウド62
3位ロマーリオ55
4位ベベット52
5位ジーコ48
6位ジャイールジーニョ44
7位リベリーノ40
ネイマール40