ネイマール&カカが本田を警戒 「注意しないといけない」

nei2

日本時間14日に行われるブラジル対日本の親善試合を前にネイマールとカカがESPNのインタビューに応じた。



スポンサーリンク


カカは日本とは相性が良く、最後にブラジル代表で得点を挙げたのも日本との親善試合だった。奇しくも試合が行われたのは2012年10月15日(ブラジルが4対0で勝利)とちょうど2年前のこの時期だ。あれ以来カカには代表ゴールがなく、今回の試合でゴールを決めれば実に2年ぶりのメモリアルゴールとなる。

カカはメディアのインタビューで日本についての印象を聞かれると、「何人か対戦する選手たちことを知っている。特に本田とは昨季まで一緒にプレーしていた。日本はとてもテクニカルなチームで、とても危険だ」と警戒した。

ブラジルと日本はこれまで10戦してブラジルが8勝2分けで無敗を保っている。もちろん今回も親善試合とはいえ本気で勝ちに行くことは変わりない。ネイマールは日本について「すでに彼らとは戦ったことがあるけど、いいチームだ。パス回しが早く、マークも上手い。スピードもあるし、本田や香川のようないい選手もいる。サプライズを起こされないためには彼らには注意しないといけない」と決して油断はしないとした。

ブラジル代表は13日、軽めのミニゲームなどを行い、最後の練習を切り上げた。試合は日本時間午後7時45分にキックオフ。