ネイマールの彼女ブルーナが破局認める

bru

ネイマールの彼女で女優のブルーナ・マルケジーニがついに二人の関係が終わったことをTV番組のインタビューで認めた。

スポンサーサイト

ブルーナ・マルケジーニは17日に放送される人気番組「ファンタスチコ」の収録の際に、ネイマールとはもう付き合っていないと公に発表した。そのうえで、「彼に対してはとても大きな優しさ、憧れ、リスペクトを感じる。それは永遠のものなるになる」と円満の別れだったと語った。ブルーナはインタビュー中にときおり涙を浮かべてネイマールとのつらい別れについて話していたという。

また、ブルーナ・マルケジーニは、ファッション雑誌「TOP MAGAZINE」にも登場し、そこでもネイマールについて言及、「私は真剣に付き合いたかった。しっかりコミットしたかった」とネイマールとの間の温度差を強調した。一部の報道ではブルーナが結婚を求めたが、ネイマールは退けたといった話もあるが、やはり二人の間の溝は大きかったようだ。

また、4年後には結婚したいと話し、「仕事もしているだろうし、自分の旦那さんと一緒に住んでいるはず。それに双子のお母さんになっているかも。私の夢は昔から母親になることだったから」と家庭的な一面も見せた。

現在、ブルーナは米LAでハリウッド映画「Breaking Through」の撮影中。19歳になったばかりの彼女は今後しばらくは女優業に専念していくようだ。