ブルーナ・マルケジーニ、ハリウッド映画撮影のためロスに到着 その頃ネイマールは?

bruna

ネイマールとの破局が報じられたブルーナ・マルケジーニがハリウッド映画「Breaking Through(原題)」の撮影のため、LAに到着した。

スポンサーサイト

ネイマールの彼女ブルーナがハリウッドデビューへ

Breaking Through(原題)」は「エビデンス 全滅」などで知られるジョン・スウェットナム監督、制作会社マッド・ハウス・フィルムズによるプロデュースで撮影が行われる。なお、劇場公開は来年を予定している。

プロデューサーのジョン・スウェットナムは、ツイッターで「才能溢れるブルーナについに会うことができた。この映画はすでに成功したようなもの。大ヒットするだろう。彼女は輝くために生まれた。彼女はそれに相応しいんだ」と絶賛している。

ブルーナ・マルケジーニは8月4日に19歳の誕生日を迎えたばかり。ネイマール抜きで誕生日パーティーを開いたことをブラジルのメディアは一斉に報じ、二人の破局を強調。ネイマールは誕生日を祝福するメッセージを彼女に贈ったが、それもカモフラージュではないかというのがもっぱらの噂だ。一部報道では、ブルーナ・マルケジーニとネイマールの友人たちが仲が良くなく、関係を継続するのが難しくなったとも伝えられているほか、ブルーナが結婚を申し込んだのをネイマールが断ったなどとも言われている。

ブルーナ・マルケジーニが ハリウッドでの初仕事を向かえたこの日、ネイマールはインスタグラムに妹ラファエラとの写真をアップするなど、二人の温度差を感じさせた。果たして二人の関係は本当に終わってしまったのだろうか。

futari

ネイマールの新しい彼女はパリス・ヒルトン?

ネイマールと彼女のブルーナまた破局か ブラジルメディア報じる