ネイマールがバルサと合流 腰は順調に回復

この記事は 約2 分で読めます。

carisma

ネイマールは5日、ブラジルワールドカップ後の長期休暇を経てFCバルセロナに合流し、メディカルチェックを受けた。

スポンサーリンク

すでにバルサは先月からプレシーズンに入っており、練習試合も2試合こなしている。そんな中、5日にネイマールを始め、ダニエウ・アウヴェス、メッシ、マスチェラーノなどワールドカップで大活躍した選手たちがチームに到着した。

この日、ネイマールはメディカルチェックを受け、コロンビア戦で骨折した腰椎の回復具合を見た。バルサ側はネイマールの状態を「満足できる回復具合。」と診断したうえで、「ネイマールは特別な回復メニューをこなしていく。回復具体がいつ復帰するかを決定することになる」と早期復帰を印象付けた。

報道では18日に行われるジョアン・ガンペール杯対レオン(メキシコ)戦で復帰する見込みだと伝えられている。なお、バルサは24日にリーガ・エスパニョーラ初戦エルチェ戦をホームで迎える。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
クラブ
ネイマール・ファンサイト