スコラーリ監督、イタリア、ロシア戦に向け、ネイマールとカカーを招集

この記事は 約2 分で読めます。

13064431

ルイス・フェリペ・スコラーリ監督は5日、今月21、25日に行われるイタリア、ロシアとの親善試合に向け、ネイマールを含む22選手を招集した。

スポンサーリンク

それによると、前回のイングランド戦では選ばれなかったカカー、ジエゴ・コスタらがスコラーリ監督になってから初めて代表に呼ばれた。なお、前回ネイマールとの共演が話題になったロナウジーニョは選考から漏れた。

代表では思うようなプレーができていないネイマールだが、スコラーリ監督はこれについて、「ブラジルでは上手くて、アイデアがあり、クリエイティブな選手は批判の対象になるようだ。ドリブルを多くする選手は当然倒れることも多くなる。ネイマールは代表では自由にドリブルしてもいいし、クリエイティブにやればいい」と信頼を寄せたうえで、移籍についても、「世界で最も優れた選手の一人。好きなところでプレーすればいい」とエールを贈った。選手は以下の通り

GK
Diego Cavalieri (Fluminense)
Julio César (Queens Park Rangers)

SB
Daniel Alves (Barcelona)
Marcelo (Real Madrid)
Filipe Luiz (Atlético de Madri)

DF
Dedé (Vasco)
Dante (Bayern de Munique)
David Luiz (Chelsea)
Thiago Silva (PSG)

Volante
Fernando (Grêmio)
Paulinho (Corinthians)
Ramires (Chelsea)
Jean (Fluminense)
Luiz Gustavo (Bayern)

MF
Kaká (Real Madrid)
Lucas (PSG)
Oscar (Chelsea)
Hernanes (Lazio)

FW
Neymar (Santos)
Fred (Fluminense)
Hulk (Zenit)
Diego Costa (Atlético Madri)

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブラジル代表
ネイマール・ファンサイト