ネイマールの後継者ロドリゴ・シウバ君14歳でサントスと契約へ

この記事は 約2 分で読めます。

nei

若手育成にかけてブラジル随一のクラブといえばサントス。近年の同クラブ出身のスター選手を見てもロビーニョとネイマールの二人がそれぞれドイツワールドカップ、ブラジルワールドカップにエースナンバーの10番のユニフォームを着て、出場している。そして今その二人に勝るとも劣らないと言われている少年がサントスにいる。

スポンサーリンク

その少年とはすでにここでも紹介したロドリゴ・シウバ君だ。現在、ロドリゴ・シウバ君は13歳。所属するサントスのジュニアチームでは攻撃的MFを務め、160cmの長身から繰り出される強烈なシュートと、相手を一瞬で交わすスピード溢れるドリブルが特徴だ。得点王になった回数は数え切れず、すでにナイキがスポンサー契約を交わしており、サントスも14歳の誕生日と同時に契約を結ぶ意向だ。

13歳でナイキとスポンサー契約を結んでいるのはブラジルにおいては全スポーツのアスリートの中でロドリゴ・シウバ君のみ。先日ナイキとさらに契約を5年延長し、強力なバックアップを得た。ネイマールがナイキと契約したのも13歳のときだったことから周囲はロドリゴ・シウバ君をネイマールの後継者として特別視している。

14歳になったときに海外のビッグクラブと契約することも可能だが、父のエリッキさんは、「サントスは下部組織の選手に大きなチャンスを与えるということもあるし、なによりロドリゴはネイマールがいたチームでやりたがっている」と、しばらくは憧れの選手がたどった道を追うつもりだ。

プロ契約はまだだが、すでに多くの有名選手の契約をまとめている代理人ニッキ・アルクリ氏がロドリゴ・シウバ君をマネージメント。今季のサンパウロ州選手権でも13ゴールを上げて、得点王ランキングでトップを独走中で、今最も波に乗っている若手選手といっても過言ではない。

現在、ロドリゴ・シウバ君のハイライト動画をフェースブックページで公開中!!

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
クラブ
ネイマール・ファンサイト