日本対コロンビア戦実際に行ってきた 現地情報画像レポート

この記事は 約2 分で読めます。

DSC00579

ブラジルワールドカップ、グループリーグ最終戦日本対コロンビア戦の現地情報を紹介する。

スポンサーリンク

日本対コロンビア戦ハイライト動画

会場となったアレーナ・パンタナールのあるマットグロッソ州の州都クイアバはこの日は快晴。初戦のコートジボワール戦、第2戦のギリシャ戦は天気がいまいちだったが、25日(日本時間)は決戦に相応しい天候となった。しかし最低気温20℃に対し、最高気温は33℃と蒸し暑い。そんな中、スタジアムには4万人を超えるサポーターが集まった。多かったのはコロンビアサポーター、ブラジルサポーター、そして日本サポーターの順番。ブラジルのユニフォームを着ていたブラジル人も多かったため、スタジアムは黄色のカラーで埋め尽くされた。

DSC00704

この日の日本サポーターはちょっと少な目。

DSC00659

試合前には恒例の記念撮影。ここでは目立ったもんがちだ。

DSC00732

DSC00602

DSC00573

中には本田のユニフォームを着て応援する外国人の姿も。

DSC00600

ファンショップの前はこの人だかり。

DSC00601

DSC00733

DSC00635

日本サポーターもコロンビアサポーターも敵同士ながら肩を組んで盛り上がった。

DSC00702

試合は残念ながら日本が4対1で大敗を喫した。日本は3試合して0勝1分け2敗。世界との差を改めて感じさせる大会だった。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ワールドカップ
ネイマール・ファンサイト