「ネイマールはバロテッリより上」=ジュリオ・セザル

この記事は 約2 分で読めます。

julio

ワールドカップブラジル代表の正GKジュリオ・セザルがメディアにインタビューに応じ、マリオ・バロテッリとネイマールを比較した。

スポンサーリンク

ジュリオ・セザルは開幕戦のクロアチア戦や第2戦のメキシコ戦でブラジルを何度も敗北の危機から救った陰の立役者。現在34歳でブラジル、イタリア、イングランド、カナダのクラブを渡り歩いた経験からも、チームメイトからの信頼も厚い。

そんなジュリオ・セザルにある記者がこう質問した。マリオ・バロテッリとネイマールはどっちが上手いかと。実はジュリオ・セザルはインテル時代にバロテッリとプレーした経験もあり、両選手をよく知っているのだった。それを踏まえたうえでブラジルの守護神は、「マリオ(バロテッリ)とはインテルのときプレーしたけど、、彼はまだ17,8歳の少年だった。彼がイングランドに渡り、経験を積んでイタリアに戻ってきたことで大分成熟した。ただ、ネイマールは別格だ。世界でベスト3に入ると思う。ネイマールはサッカー界に与えるべきものをまだまだたくさん兼ね備えた少年だ。もし二人のどちらかを選ぶとしたら、もちろんネイマールだ。彼は(バロテッリよりも)もっと完成しているし、もっと成熟している」との考えを示した。

ジュリオ・セザルはネイマールのディフェンスについても触れ、「コンフェデレーションカップのときネイマールはブラジルで最もファウルを犯した選手の一人だった。チーム最高の選手のネイマールが最終ラインまで戻ってスライディングをしているところなんかを見たら、DFのマルセロだってモチベーションが上がる。それが他の選手に伝わるからね。みんなでプレーして、みんなでリスクを冒す。そういったことが今のブラジルには必要不可欠な要素なんだ。」とその献身的なプレーを褒め称えた。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ワールドカップ
ネイマール・ファンサイト