ネイマールが練習中に踵を負傷!?

neya

リオデジャネイロの専用施設グランジャ・コマリにて合宿中のブラジル代表に思わぬアクシデントが襲った。なんとチームの中心選手であるネイマールが練習中に踵を痛めたのだ。



スポンサーリンク


ブラジル代表は9日、ルイス・フェリペ・スコラーリ監督の指導の元、合同練習を敢行。午後の練習中にネイマールが足をひねり、踵を負傷する事故が起きた。その瞬間、その場に居合わせた報道陣は一斉にフラッシュをたいた。と同時にチームのメディカルチームが総立ちになり、ネイマールのもとへ。心配になった選手たちもネイマールを囲むようにして集まり、大騒ぎになった。

しかししばらくするとネイマールは立ち上がり、踵を確かめるようにしてランニングを開始。運良く大事に至らなかったようだ。ネイマールは今年バルセロナでの試合中に踵を負傷しているため、再発する恐れも捨てきれない。ほかの国の代表チームではW杯前の試合や練習中に怪我をして本番を棒に振っている選手が続出しているため、周囲もこの時期気が気ではない。

立ち上がったネイマールを見て、フェリペ・スコラーリ監督は、「お願いだから注意してくれよ。まったくもう」と本音をポロリ。しかしその後のネイマールのキレのある動きを見てホッとしていたようだった。

neya2

ネイマールのほかにこの日、FWベルナルジとSBのマイコンが痛みを訴え練習中にメディカルチェックを受けた。二人とも深刻ではないようで、再び練習に復帰したが、この日は終始グランドでなにかが起こりそうな不穏な空気が漂っていた。