ネイマール、世界7位のゲームメーカーにランクイン

neymar

国際サッカー歴史統計連盟(通称IFFHS)は先日、世界の名選手の中から試合をコントロールすることに長けた、いわゆるゲームメーカーのベスト15選手を発表した。

スポンサーサイト

それによると、サントスのネイマールはダビド・シルバやヤヤ・トゥーレ(共にマンチェスター・シティー)に並び7位にランクイン。ポジションはFワールドながらゲームメーカーとしての才能も買われ、ブラジルからは唯一のランクインとなった。トップはバルセロナのイニエスタとなった。先日、4年連続FIFAバロンドールを受賞したメッシは3位に終わった。

1. アンドレス・イにエスタ バルセロナ 146票

2. シャビ・エルナンデス バルセロナ 128票

3. メッシ バルセロナ 98票

4. アンドレア・ピルロ ジュベントス 87票

5. メスト・エジル レアル・マドリード 43票

6. クリスチアーノ・ロナウド レアル・マドリード 34票

7. ダビド・シルバ マンチェスター・シティー9票

7. ヤヤ・トゥーレ マンチェスター・シティー9票

7.ネイマール サントス9票

10. スティーヴン・ジェラード リバプール 8票

11. ズラタン・イブラヒモビッチ PSG 7票

12. シャビ・アロンソ レアル・マドリード 5票

12.フランク・レオパード チェルシー 5票

12.フアン・マタ チェルシー 5票

13.ラダメル・ファルカオ アトレチコ・マドリード5票