W杯開幕戦勝敗予想 ブラジル対クロアチア

croacia-seleçao-2014

6月12日に開幕するブラジルワールドカップ。記念すべき最初の試合となるブラジル対クロアチアは一体どちらが勝つのか。早くも多くのメディアが勝敗を予想している。

スポンサーサイト

ブラジル対クロアチアは2006年ドイツW杯でも同組に入り、予選グループで対戦した経験を持つ。そのときはカカーのゴールでブラジルがクロアチアを1対0で下している。

ブラジルはここ最近コンフェデレーションズカップで優勝したほか、国際試合では昨年から現在にかけて14勝2敗4分けの成績を残している。一方のクロアチアは1998年W杯で3位に入ったものの、その後目立った活躍はなくチームは低迷したと言わざるを得ない。W杯予選でもクロアチアは5勝3敗2分けでグループ2位で出場権を獲得。10試合で9失点を喫するなど、問題の一つにディフェンス面の弱さが指摘されている。特に最近ではデフェンスの要だったヨシプ・シムニッチが試合中にファシズムを連想させるポーズをしたためにFIFAから出場停止処分を受け、 W杯の出場権まで剥奪された。また、左サイドのダニエル・プラニッチは2度も代表追放の処分を受けている問題児。プレーにもむらがあり、安定感に欠けるのが弱点だ。

クロアチアはブラジル相手の試合では守りを固めて、カウンター狙いで来ることが予想される。攻撃の中心はレアル・マドリードのルカ・モドリッチとバイエルン・ミュンヘンのマリオ・マンジュキッチの二人。ただ、この二人だけではブラジルの今の鉄壁のディフェンスを崩すのは容易ではないだろう。

gol.comの26日現在の集計では、77,3%がブラジルの勝利、15,4%がクロアチアの勝利、7,3%が引き分けを予想している。また、16,42%が3対0でブラジル勝利、15,63%が2対0でブラジル勝利、13,27%が3対1でブラジル勝利を予想した。

gol

また、なにかと勝敗予想の物差しに使われる大手ブックメーカー、ウィリアム・ヒルの26日現在の予想オッズは、ブラジルの勝利が1,44、クロアチアが8,5、引き分けが3,1となっている。果たして両チームの勝敗の行方は?