ネイマールのドキュメンタリー番組 ハーフタイムバルセロナ・エピソード3、4【動画】

この記事は 約2 分で読めます。

nei

ネイマールの素顔を追ったドキュメンタリー番組の最新エピソードが公開されたのでここに紹介。サントス時代の「サントスでの日々」は終了し、先週から最新シーズン「ハーフタイム・バルセロナ」がスタート。今回はそのエピソード3と4がユーチューブの専門チャンネル「Canal Neymar」にアップされている。

スポンサーリンク

エピソード3ではネイマールがサッカーコートを離れ、友人、スタッフ、家族らとゴーカート上を訪れたときの映像を公開。妹のラファエラや母のナジーニさんも男性陣がカートに乗るところを観戦に来ていた。ネイマールたちはレースに突入する前に「最下位の人は翌日プールに飛び込む」といった罰ゲームを提案。参加者たち全員がこれを承諾し、いざレースが始まった。終わってみると、結果はネイマールの優勝に。何事にも手を抜かない、負けず嫌いの一面が覗けた。

エピソード4ではネイマールがバルセロナのサグラダファミリアを訪問したときに密着。建造物や博物館を見て回っているときも友達や妹にいたずらするお茶目なネイマールは少年そのものだ。妹のラファエラは同エピソードで、「まさかネイマールがここまで(有名)になるとは誰も想像していなかった。人々やファンから愛情や声援を受けることはいいことだけど、その一方で彼のことを商品として、イメージとして知らない人からたくさんの批判を受けたり、ジャッジされたりするのはつらい」といった心情も吐露している。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ドキュメンタリー
ネイマール・ファンサイト