W杯totoであなたも億万長者になれる!?

wcuptoto

公営スポーツくじ、totoがブラジルW杯でも販売されることが発表された。販売は5月31日からスタート。totoは独立行政法人日本スポーツ振興センターによるサッカーくじで、通常はJリーグの試合を予想するものだが、W杯期間中は予選グループなどの結果を予想して遊ぶことができる。ワールドカップの試合を対象としたスポーツ振興くじの販売は今回が初。日本やブラジルを応援する人はこの機会にぜひともtotoを買ってさらに盛り上がろう。

スポンサーサイト

W杯totoマニュアル

W杯totoの種類

W杯totoの遊び方は全部で4種類。

1、予選グループ13試合の結果を予想するtoto

2、予選グループの5試合の結果を予想するmini toto

3、予選グループ、決勝トーナメントの3試合のゴール数を予想するtotoGoal3

4、予想不要のくじBIG、BIG1000、 mini BIG

W杯totoの遊び方と当選金

1、予選グループ13試合の結果を予想するtotoの場合  1口100円から

指定された13試合の90分間の結果を勝ち、負け、引き分けで予想する。全て的中した場合は1等、1試合はずれで2等、2試合はずれで3等となる。当せん金(販売金額の50%)配分割合は1等70%、2等15%、3等15%となっている。

2、予選グループの5試合の結果を予想するmini totoの場合 1口100円から

指定された5試合の90分間の結果を勝ち、負け、引き分けで予想する。全て的中した場合のみ1等として当せん金がもらえる。当せん金(販売金額の50%)配分割合は1等100%。

3、予選グループ、決勝トーナメントの3試合のゴール数を予想するtotoGoal3の場合 1口100円から
指定された3試合(6チーム)のゴール数を予想する。全て的中した場合は1等、1試合はずれで2等となる。当せん金(販売金額の50%)配分割合は1等60%、2等40%。

4、予想不要のくじBIG、BIG1000、 mini BIGの場合  1口300円から
コンピューターが自動で指定された試合の結果を予想してくれるので購入者は何口買うかを決めるだけ。サッカーくじというより宝くじと同じだと思えばいい。当せん金はBIGが最高6億円、BIG1000が約1000万円、 mini BIGが約100万円。

W杯totoの購入方法

totoのホームページで会員登録(無料)すれば、24時間くじが購入可能だ。わざわざ窓口に行くより、ネットで購入するほうが断然簡単で便利。W杯期間中の限定販売なのでスケジュールを確認して購入忘れのないようにしておこう。

無料会員登録はこちらから↓

 

  販売スケジュール  schedule schedule2

 *独立行政法人日本スポーツ振興センター プレスリリース  

 
    無料会員登録はこちらから↓