ネイマールが怪我で離脱 今季絶望でW杯出場は?

この記事は 約2 分で読めます。

neymarlesao

先日、行われたリアル・マドリードとの国王杯決勝戦でネイマールが左足を負傷していたことが判明した。チームのメディカルチェックを受けたところ全治4週間と診断、これにより残すところわずかとなっている今季のリーガ・エスパニョーラの出場は絶望的とも報じられている。

スポンサーリンク

リアル・マドリードの劇的な勝利に終わった国王杯決勝戦。敗れたバルサが失ったのはタイトルだけじゃなかった。ネイマールは試合後に左足の違和感を訴え、直ちに検査を受けた。その結果、全治1か月の怪我であることが分かり、今季2度目となる離脱が決まった。バルサは5月18日にもリーガ首位であり、チャンピオンズリーグで敗れたアトレティコ・マドリードと対戦するも、ネイマールの出場の可能性は低い。

ネイマールは試合後、自身のインスタグラムで「これだけの戦いと苦しみの中でも神は僕と一緒だし、いつだって僕の手を握ってくれ、僕は決して一人にはしない」と前向きなコメントを伝えている。

もっとも気になるのがW杯出場の是非だ。これについてブラジルサッカー連盟(CBF)のホドリゴ・パイバ通信担当は、「怪我が深刻なものではないから、バルサから直接報告も受けていない。もしひどかったら、真っ先にこちらに伝えてくるはずだ」と、軽傷のため心配ないと強調した。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
クラブ
ネイマール・ファンサイト