ネイマールが彼女との破局の原因になったモデルを告訴

larissa

ネイマールとブルーナ・マルケジーニの破局の原因の一つと言われているモデルとの密会。それをメディアに自ら暴露したラリーサ・オリベイラを名誉棄損で告訴したことが明らかになった。ブラジルのメディアが報じた。



スポンサーリンク


ネイマールと彼女が破局の危機?原因はモデルとの密会」でも紹介した通り、ネイマールはバルセロナでブラジル人モデルとその友人と会い、食事やナイトクラブに繰り出していた。もちろんそのことは当時の彼女ブルーナ・マルケジーニは知る由もなかった。そんな中、ラリーサ・オリベイラの友人がネイマールとの写真をネット上に流出させたことからネイマールが激怒。この件が原因で後日彼女と破局したのではないかと伝えられている。

一方、ラリーサ・オリベイラはこの件で一躍有名人に。男性誌の表紙を飾るなどちゃっかり芸能活動にも弾みをつけた。さらにラリーサ・オリベイラは先日、TV番組に出演。そこでは「ネイマールは何度も浮気していた」など衝撃の発言を繰り返した。

「私はもっと衝撃的な彼の写真や動画をたくさん持っている。もし彼が私に損失を与えるようなら、どんどん流していくつもり」。

また、一部のメディアはネイマールがラリーサ・オリベイラを脅迫したと報じられたが、それについては「したわよ。私のホテルの部屋にまで来て、(写真がセーブされていた)携帯を強引に取って、もしブルーナとの関係になにかあったら、お前の人生は終わりだぞってね。」とコメントした。

また、写真が流出した経緯についてはバルセロナまで付き添った友達がSNSにアップしてしまったことが原因だとして、「友達はネイマールと食事をするなんていう状況に慣れていなかったから舞い上がってあんなことをしてしまったの。でも私にとってはああいう状況は普通だったの。以前にも何度もネイマールに会うために旅行していたから。」と過去にも会っていたことを暴露した。

また、司会者に、あなたがネイマールの恋人だったら、別れているかどうか、と聞かれると、「ネイマールが彼女に忠実だったことなんてないわ。私が知っている限りではネイマールはたくさん浮気している。私が知らない範囲のことなんてもっとすごいはず」と語った。また、ブルーナ・マルケジーニと交際中にも「私とも浮気していた」と爆弾発言を繰り返した。「スペインのときはなかったわ。なぜなら初日に写真が流失して、翌日には喧嘩になったから」。

果たして真相はいかに。