ネイマールが世界クラブ選手権優勝のコリンチャンスを祝福

この記事は 約2 分で読めます。

PAULISTA 2011/ SANTOS X CORINTHIANS

ネイマールは16日、コリンチャンスとチェルシーによる世界クラブ選手権決勝をTV観戦し、優勝を果たしたブラジルのライバルチームを祝福した。

スポンサーリンク

ネイマールはツイッターで、「ブラジルのサッカーにとって幸せなこと。おめでとうコリンチャンス!!」とコメントした。

ネイマールは昨年同大会決勝でバルセロナに4対0で惨敗した経緯があるが、それについては、「あの試合と今回の試合は全くの別物。サントスが戦ったのは世界位置のクラブで、ああいう結果になる可能性があった。」と弁解した。

サントスは今年リベルタドーレスカップ準決勝でコリンチャンスに敗れており、そのコリンチャンスが自分が果たせなかった優勝を果たしただけに、やはりネイマールは今回の結果に複雑な心境に置かれたはずだ。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
クラブ
ネイマール・ファンサイト