ネイマールとクリスティアーノ・ロナウドの誕生日が同じって知ってた? 二人を徹底比較

Montagem-Cristiano-Neymar-Estadao

5日に22歳の誕生日を迎えたネイマール。実はときを同じくして、もう一人のスーパースターが誕生日を迎えていた。そうクリスティアーノ・ロナウドである。ネイマールが22歳ならクリスティアーノ・ロナウドは29歳になった。この機会に二人を比較してみる。

スポンサーサイト

ネイマールとクリスティアーノ・ロナウドには意外な共通点がある。それはお互い17歳にしてプロ初ゴールを挙げたこと。細かくいえばネイマールは17歳と1ヶ月、クリスティアーノ・ロナウドは17歳と5ヶ月だった。

しかしその後のデータを追っていくと、興味深いことが分かる。ネイマールはなんと22歳にして、クリスティアーノ・ロナウドが22歳だった頃より、実に3倍以上のゴールを上げているのだ。ネイマールは2009年にデビューしてからというもの現在に至るまで1シーズンに平均して38,4ゴールもマークしている。合計にすると192 ゴール。

その一方でクリスティアーノ・ロナウドが2002年にスポルティング・リスボンでデビューしてから22歳になるまで挙げたゴールはわずか61ゴールに留まっている。クリスティアーノ・ロナウドが実力を発揮するようになったのはここ数年のことなのである。そう考えると、どれだけネイマールが早熟で、将来性のある選手であるかがわかるだろう。

しかしサッカー人生はなにが起こるか誰にもわからないもの。若いときに大活躍してすぐに消えていく選手も大勢いる。ネイマールが現在のクリスティアーノ・ロナウドと同じ29歳になるころ、一体どんな選手になっているのか今から楽しみである。

年別ゴール数

ネイマール
2009 (デビュー年)
15 ゴール

2010
44 ゴール

2011
40 ゴール

2012
56 ゴール

2013
37 ゴール

2014
なし

合計
192 ゴール


クリスティアーノ・ロナウド
2002(デビュー年)
5 ゴール

2003
1 ゴール

2004
14 ゴール

2005
15 ゴール

2006
24 ゴール

2007 (22歳になる2月5日までの記録)

2 ゴール

合計
61 ゴール