「上手く順応できている」=ネイマール

2nei

FCバルセロナですっかりレギュラーに定着したネイマールが先日UEFAのインタビューに応じ、チームに順調に溶け込んでいることを明かした。

スポンサーサイト

ネイマールは「バルサは僕を歓迎してくれた」としたうえで、「(移籍したときは)ブラジルを離れるベストな時期だった。すばらしいクラブを選んだし、とても幸せだ」とコメントした。

現在の状況については、「上手く順応できている。チームのために最大限やっている。(スタイル的に)もう少しスローなプレーをしないといけないのは分かっている。それも少しずつ慣れていくと思う。ここではプロとして生きるために覚えることが山ほどある」と話した。

仲の良いチームメイトを聞かれると、「ダニエウ・アウヴェス」を挙げ、「自分の助けになる、いい友達が近くにいてくれないと困る。僕にとってはダニがコート内外に関わらずチームに溶け込むために本当に重要な存在だった。彼は僕と僕の家族をよく助けてくれたよ」と感謝を示した。

チームの状況については、「うまくいっていると思う。自分も貢献できてるし、毎試合チームは成長している」としたものの、「最初はなんでも難しいもの。もっと冷静にプレーしないといけない」と個人的な課題も挙げ、「ブラジルだったらボールをもらったら、それだけで嬉しくなっちゃうんだけどね」とおどけてみせた。