「(レアル戦の)ゴールで価値を上げた」=ネイマールについてヘナルド・マルティーノ監督

neybar

ネイマールの活躍もあり、見事レアル・マドリードとの伝統の一戦を2対1で制したFCバルセロナ。試合後、ヘナルド・マルティーノ監督がネイマールについてコメントした。

ヘナルド・マルティーノ監督は「ネイマールは(以前にも)もっといい試合をしたことがあるが、(今回の)ゴールで彼の価値を自ら上げた」と振り返った。

自分の役割については、「自分ができることは最低限のことだけ。選手たちをもっと知ること、そして相手を分析することだ」としたうえで、「(バルサは)ここまでいい数字を出している。ほとんどの試合でいいプレーができているが、まだまだ向上しないとならない」とさらなる上達を目標に上げた。

バルサはこれで9勝1分けで勝ち点28でトップを独走。一方のレアルは勝ち点22で3位につけている。