ネイマールの大活躍でブラジルがオーストラリアに6対0で圧勝

この記事は 約2 分で読めます。

ブラジルは7日に首都ブラジリアにオーストラリア代表を迎え、親善試合を行った。

ney

スポンサーリンク


ブラジルは前半からネイマールを中心に相手ディフェンスを容赦なくかき回す。同7分には左サイドを上がったネイマールがフェイントで相手ディフェンダーを交わし、センタリング。これをベルナルジがボレーシュート。ボールはポストをかすめ、跳ね返ったところをジョが押し込んだ。その直後にはネイマールがゴール前で相手ディフェンダー3人を得意のドリブルで抜き去り、シュート。ボールは惜しくもバーの上を越えた。同33分にはベルナルジが右サイドからクロスを上げると、ジョが上手く反応し絶妙のボレー。ボールはゴール中央に突き刺さった。その2分後には相手ディフェンスの裏からパスを受けたネイマールが落ち着いて決め、スコアを3対0とした。

後半になってもブラジル優勢の状況は変わらず、セレソンはネイマールを中心に攻撃の手を一切休めない。同12分にはクロスにラミレスが頭で合わせ加点。同26分には後半から入ったパトがネイマールからのラストパスを押し込みゴールをゲット。アヒルのパフォーマンスで会場を沸かせた。ブラジルは同38分にもルイス・グスタヴォがペナルティーエリアの外からミドルシュートを決め試合を6対0で終えた。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブラジル代表
ネイマール・ファンサイト