ネイマール、次戦からスタメン昇格も

neymar_reu

スーパーカップ決勝のアトレティコ・マドリード戦で後半からの途中出場にも関わらずチームを救うゴールをマークしたネイマールをめぐってメディアやファンから監督の起用法に対して大きな圧力がかかっている。

スペインのマルカ紙はブログにて、「5000万ユーロも使って選手を獲得したなら、当然その選手はスタメンになるべきだ。バルサにいい選手がたくさんいるのが事実だが、ネイマールはチームにサッカーを覚えに来たわけではないし、プレーするための青信号が点灯するのを待つためでもない」と伝えた。さらに同紙は「ネイマールはクラッキ(名選手)だ。世界でもトップ5には入る。今季最高の補強だし、メッシと(クリスティアーノ)ロナウドのパワーバランスを脅かす存在だ。彼がグランドの外でウォーミングをする姿を見ることは、彼の髪型よりイライラする」と強調した。

アトレティコ・マドリード戦でメッシは足を痛めたため前半で退いた。残念ながらネイマールとの共演は実現しながったが、それについてネイマールは「メッシとプレーできないなんて最悪だ。彼は世界最高の選手で、みんなが彼とプレーしたがっているんだ」としたものの、自身のゴールについては「チームを助けることができて嬉しい。試合は難しい試合だった。アトレティコはすごいチームで、すごい選手がたくさんいる」と土壇場の引き分け決着を喜んだ。

スペインのムンド・デポルティーボ紙は、次の試合であるリーガエスパニョーラ、マラガ戦でネイマールのスタメンを予想。メッシが怪我のため温存される可能性が高いことから、ネイマールがその代役を務めることが期待される。