ネイマール、プロデビューからわずか4年で自伝を出版

1206204-250x250ネイマールが自身のこれまでの軌跡をつづったバイオグラフィーをブラジルのパンダ・ブックス社から発表することが明らかになった。

スポンサーサイト

ついにネイマールが出版界にも進出だ。今やブラジル中が注目している選手であるスーパースターが本の中で自身のプロ生活やプライベートのことを明かす。なによりプロデビューからわずか4年弱の選手が自伝を出すのは異例のことだ。

タイトルは、「Neymar Jr. de A a Z(ネイマールjrのAからZ)」。内容はサントスでプレーを始めた頃から現在に至るまでのプロ生活、趣味、ファッションなど多肢に渡る。文章だけでなく、写真、ファンに向けたメッセージ、ネイマールが選ぶベストゴールなども掲載されている。ページ数は120ページ、値段は29,90レアルとなっている。