ネイマールがバルサ入団3日でもたらした経済効果がありえない

この記事は 約2 分で読めます。

neymar_luizrobertolima_ae1

英国のスポーツリサーチ会社カンタールスポーツによると、FCバルセロナで3日入団セレモニーを実施したネイマールがわずか3日の間にチームに870万ユーロ(約11億1500万円)の経済効果をもたらした。スペインのムンド・デポルティーボ紙が報じた。

スポンサーリンク

870万ユーロのうち大部分は入団セレモニーを行った3日とその二日後の5日に稼ぎ出したもの。この3日間で”バルセロナ”、”ネイマール”、”ナイキ”のキーワードに関するニュースがネット上に2751もアップされたことも明らかになっており、それだけでも宣伝効果は計り知れない。入団から3日間でこれだけ稼ぐとなると、デビュー後のチーム収益は一体どうなるのだろうか。あとはネイマールの公式戦デビューを待つばかりだ。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
クラブ
ネイマール・ファンサイト