ネイマール、バルサと契約更新でメッシを超える年俸に

neymessi

ネイマールは先日FCバルセロナとの契約を更新。その結果、年俸額がメッシを超え、クラブ最高になることが分かった。複数のメディアが報じた。

スポンサーサイト

ネイマールは先日のインタビューでも契約更新にサインしたことを明らかにしていたが、この度、バルサと2021年までの大型契約を結んだことが明らかになった。

さらに驚くのがその年俸額。スペインのマルカ誌によれば、ネイマールは1シーズンにつき2500万ユーロの年俸を受け取ることが判明。それもタイトルなどを勝ち獲った場合には、さらにボーナスが付く破格の条件となっている。

これによりネイマールの年俸は、これまでチーム最高額だったメッシの2200万ユーロを大幅に超えた。選手の評価の物差しともいえる年俸で、ついにメッシを抑えてクラブナンバーワンに上り詰めた。

ネイマールは2013年にバルサに移籍。現在までに149試合に出場し、90得点、46アシストを記録するなど文句なしの実績を残している。ちなみにネイマールが出場した試合でバルサは113勝21敗15引き分けといった戦績を上げている。

バルサでネイマールが手にしたタイトルの数は合計で7つ(チャンピオンズリーグ1回、リーガ2回、国王杯2回、スーパーカップ1回、クラブ世界選手権1回)。24歳にしてサッカーのタイトルでネイマールに不足している主要タイトルはW杯とバロンドールの二つだけである。

もはや文句のつけどころがないネイマールの貢献度にバルサも喜んで年俸を上げたことだろう。なお、現在のところネイマールがクラブトップだが、近日中にもメッシは契約更新することが予想されており、さらに巨額の年俸になると見られている。