「ネイマールは世界最優秀選手になる」=スアレス

suare

今季40ゴールを挙げてリーガ・エスパニョーラの得点王に輝いたルイス・スアレスがメディアのインタビューに応じ、ネイマールは世界最優秀選手になるだろうと予言した。

スポンサーサイト

ルイス・スアレスは「MSN(メッシ、スアレス、ネイマールのトリオ)はいつも謙虚で、ネイマールも僕もレオが世界ナンバーワンであることは分かっている。でもネイマールも世界最優秀選手の道へと向かっているし、その条件は全て揃っている」と話した。

また、スアレスは、「ネイマールはバルセロナに来て2年間を過ごし、すごく成長している。最初に来たときとはまるで別人。彼自身、自分のクオリティーには自信を持っており、世界中を見ても、欧州中を見ても、偉大な選手だ」としたうえで、「決して現状に満足することなく、日々夜まで練習し、上手くなろうとしている」とその努力を認めた。

また、コート外のネイマールについては、「知ってのとおり、彼は人生を楽しむことが好きで、陽気な性格でロッカールームではふざけるのが好きで、幸せな人生を送り、サッカーを楽しんでいる。(リバプール)コウチーニョも同じような選手だった。ネイマールはどんなことに対してでも笑い、いつも明るいから、彼のことを悪く思う人はいないんだ」と、チームのムードメーカーであることを明かした。

また、黄金トリオの関係については「MSN(メッシ、スアレス、ネイマールのトリオ)はとても仲良しで、3人の間に嫉妬はないし、お互いが好きなんだ」としたうえで、「僕の仕事はチームを助けることで、邪魔をすることじゃない。ほかの選手たちのことは大好きさ」と、チーム内の雰囲気の良さを伝えている。