ネイマールの契約内容が明らかに!年俸とボーナスがやばい

この記事は 約2 分で読めます。

neymarefecassico

サッカーの機密情報をリークする、フットボールリークスがついにネイマールとFCバルセロナの契約内容を暴露した。その驚くべき年俸は?

スポンサーリンク

まず、サッカー選手の価値を決める違約金はネイマールの場合、なんと1億9000万ユーロ(約234億5,679万円)。以前マンチェスター・ユナイテッドがネイマールに対し、同額を支払う準備があると報じられたが、この額をオファーしたのは違約金の最低ラインだったからだ。

ネイマールがサントスからバルサに移籍したことで手にしたボーナスは850万ユーロ(約10億4,938万円)。そして気になる年俸は500万ユーロ(約6億1,728万円)だ。ネイマールにしては少ないように感じるが実はこのほかに様々な厚遇があるのだ。それは以下の通りだ。

  • 5シーズンを通じて合計で4590万ユーロ(約56億6,666万円)は最低保障されている。ボーナスや年俸を足してもこの額に達しない場合はバルサが差額を支払う。
  • ネイマールがバロンドールに輝いた場合、バルサはボーナスとして42万5000ユーロ(約5,246万円)支払う。
  • バルサがリーガ・エスパニョーラで優勝した場合、ネイマールに優勝ボーナスとして63万7500(約7,870万円)ユーロ支払う。
  • バルサがチャンピオンズ・リーグで優勝した場合、ネイマールに優勝ボーナスとして85万ユーロ(約1億493万円)支払う。
  • バルサが国王杯で優勝した場合、ネイマールに優勝ボーナスとして85万ユーロ(約1億493万円)支払う。

まさに超VIP待遇。これでどれだけバルサがネイマールを特別扱いしているかが分かるだろう。一方で契約書にはカタルーニャ語を覚えること、社会活動に参加すること、FIFAの公式日程以外ではブラジル代表戦に出場しないこと、あるいは出場した場合は給料の支払いを停止する権利があることなどが書かれているという。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
移籍
ネイマール・ファンサイト